なるようにしかならん

右上から左下に
スパーっと切り倒す勢いで
真っさらにしてから
自分と向き合う


さて

いい週明けにしようかなっと
いっぱい笑いましょう



にほんブログ村 音楽ブログ 歌詞・フレーズへ
にほんブログ村 ポエムブログ ことばへ
にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
にほんブログ村

[PR]
# by k_julia_m | 2017-06-26 06:49 | Comments(0)

梅酒

たった1日のことで
あれこれ思うより
時間があと30年もある
なんて思ったら
たった24時間とか48時間とか
いっぱい空いたとしたって
今ここで悪戯に不安がるより
美味しい!って言ってくれた
梅酒が
ぜーったい足りないから
仕込む事を考えようかな
きっと私
ひとりの時に沢山飲むからね




にほんブログ村 音楽ブログ 歌詞・フレーズへ
にほんブログ村 ポエムブログ ことばへ
にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
にほんブログ村



[PR]
# by k_julia_m | 2017-06-24 22:36 | Comments(0)

迷う

いつから すぱっと自分で
決められなくなったんだろう

誰に打ち明けたり背中を
押してもらうわけでもなく

結局自分の中で解決するのは
わかっているのに

いつから 少し
迷うようになったんだろう

誰かのことで



にほんブログ村 音楽ブログ 歌詞・フレーズへ
にほんブログ村 ポエムブログ ことばへ
にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
にほんブログ村

[PR]
# by k_julia_m | 2017-06-24 09:36 | Comments(0)

小林麻央san

美しいその人は
幾度諦めた事だろう。
幾度乗り越えたのだろう。

不安、痛み、絶望、その深い悲しみは
心がギシギシと痛むのだと
どうして経験しなければ
いけなかったのだろう。

息をやめた今
全てが消え去ったのか
誰にもわからない事であれど
母親だから思いを遺す事に
誰が咎められるのだろう。
心が今もまだあるのならば
ずっと2つの命を
抱きしめているのだろう
離さないでと願う。

安らかな眠りより今は抱擁をと。









同じ年代に同じ病を発症しました。
幾月か幾年か過ぎ
私はまだここにいます。
ステージが少し違うだけで
こんなにも悲しい別れをしなければいけない。
早期発見、大切です。







にほんブログ村 音楽ブログ 歌詞・フレーズへ

にほんブログ村 ポエムブログ ことばへ
にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
にほんブログ村



[PR]
# by k_julia_m | 2017-06-23 17:18 | Comments(0)

もう一度

やり直すことができたとしても
もう一度同じ自分でいる気がする
生まれてくる場所も
生まれてくる時代も選べない
けど
大人になってからは全て自分の意思だから
そう思うと悪くない
イイコトも悲しかったことも
全てひっくるめて


梅雨の晴れ間

ココロ踊る






にほんブログ村 音楽ブログ 歌詞・フレーズへ

にほんブログ村 ポエムブログ ことばへ
にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
にほんブログ村





[PR]
# by k_julia_m | 2017-06-23 07:17 | Comments(0)